ようこそ! 建設業許可埼玉.COMへ

建設業許可埼玉.COMは、下記のような理由で建設業許可を取得したいんだけど、日々の仕事に追われ取れないで悩んでいる個人または法人の建設業事業者のためのサイトで、宮本行政書士事務所が運営しています。

こんにちは。埼玉県の建設業者の味方、行政書士の宮本秀一です。

♪この木何の木♪気になる木♪でおなじみの日立グループ会社をはじめ、大手企業から個人事業主まで実績多数。
実力の証、お客様の声はコチラをクリック!

[check]1人親方ではムリ!』と端から建設業許可取得をあきらめている個人事業主のあなた。

[check]発注元から、発注額の大小にかかわらず、建設業許可をもっている建設業者に優先的に発注すると言われているあなた。

[check]軽微な建設工事に留まらず、1件当たりの請負額が建築一式工事で1500万円以上建築一式工事以外で500万円以上の仕事も受注したいあなた。

[check]建設業界で生き残りを図るためには、建設業許可が必須条件になってきていると感じているあなた。

[check]大手との取引きをしたいが、建設業許可のある法人が取引条件になっていて悩んでいるあなた。

[check]公共事業の受注したいが、建設業許可取得が入札資格になっていて悩んでいるあなた。

[check]運転資金の融資を受けたいが、建設業許可取得が融資の条件と言われて悩んでいるあなた。

『建設業許可なんていらない?』

ついつい日常の忙しさに流されて、このようにお考えのあなた…
ほんとうに大丈夫ですか?

たしかに・・・
軽微な建設工事であれば、建設業許可がなくても建設業を営めます。

軽微な建設工事とは

  • 建築一式工事の場合:税込1500万円未満または延べ面積150㎡未満の工事。
  • 建築一式工事以外の場合:税込500万円未満の工事。

しかし、建設業を取り巻く環境はと言えば・・・
国・地方合わせて1000兆を超える財政赤字から公共工事は縮小の一途をたどっています。

しかも・・・
前政権においてはコンクリートからヒトへの政策へ舵がきられました。

さらに・・・
少子高齢化の進む日本においては、かつてのようなマンションや一戸建ての建設ラッシュは期待できません。

ただし・・・
人間が住むところ建築構造物のニーズはこれからもなくなることはありません!

量から質の時代へ

これからの時代は、環境に配慮した節電などの省エネ等の最新技術への対応など、量より質への対応が求められています。

なので・・・
建設バブル期のころに増大したすべての建設業者に行き渡るほどの仕事のボリュームは期待できません。

つまり・・・
パイは限られていますが、高品質の建設業への期待は不滅なのです。

ということは・・・
高い技術力と実績に裏付けされた建設業者へのニーズもまた永遠なのです!

それでは・・・
あなたは、その建設業者へのニーズに応えるためにどうしますか?

賢明なあなたならたぶんお分かりでしょう。
『高い技術力と実績を証明された建設業者』になればよいのです。

では・・・
高い技術力と実績を証明された建設業者になるために・・・

あなたはどうすればよいと思いますか?

その答えが建設業許可の取得なのです!

なぜなら・・・
建設業許可は、国または都道府県という公共機関が、経営者と技術者が一定の基準と実績を満たす建設業者のみに与えられるものだからです。

[check]なぜ、多少ムリしてでも建設業許可を取りたがる建設業事業者が増えているのか?

[check]なぜ、多少ムリしてでも個人事業を会社にして建設業許可を取りたがる個人事業者が増えているのか?

もう、お分かりですね。

もはや、建設業許可は、建設業界で生き残るための必須条件といっても過言ではありません。

現に・・・
『建設業界で生き残りるつもりなら建設業許可を取ってほしい』と元請から言われて…

『先生、なんとかしてください。』と慌ててやってくる社長さんもいらっしゃいますよ。

まずは建設業許可の取得要件を満たしているかご確認ください!

長年建設業界でがんばってきたあなたなら、すでに建設業許可取得のための要件である一定の基準と実績を満たしているかもしれません。 

お確かめになってみてはいかがですか?
事前知識ゼロでも必要事項を丁寧にご説明いたします!

まずは、無料相談をご予約ください。(毎月5社限定) 
事前知識ゼロでも必要事項を丁寧にご説明いたします。

建設業許可取得と合わせて会社設立をしたい方、大歓迎。
お気軽にご相談ください。

ご相談、お問合わせはこちらから

建設業許可について事前に確認しておきたいことや、ご不安やご質問のある方は、下記よりお気軽にお問合わせください。 
お問合せは無料です。

ご相談ください

お気軽にご相談ください

048-795-4000
受付時間 : 平日 8:30~19:00
休 日:土日祝

お問合せ

なお、面談によるご相談は、事務所を不在にしている場合や、接客中の場合がありますので、事前のご予約をお勧めしています。ご理解とご協力をお願いいたします。

『建設業許可を取りたくても取るヒマがない!?』

『そんなことぐらい言われなくたってわかっているさ。ただ日常の仕事に追われ、建設業許可を取りたくても取るヒマなんて…!?』

そうおっしゃるあなた…
建設業許可埼玉.COMにお任せください! 

建設業許可埼玉.CONは建設業許可手続を専門とする宮本行政書士事務所が運営しています。

あなたの手を煩わせずにあなたに代わって建設業許可を申請から取得までを強力にバックアップいたします。

なので・・・

あなたは必要な証明書類等を集める以外に、あなたの貴重な時間や労力を費やすことなく、日常業務をこなしながら建設業許可をラクラク取得することができるのです。

建設事業者Aの告白

建設業者A:『こんなことだったらもっとはやく建設業許可をとっておけばよかった!
そうすれば、泣く泣くライバル社に大型工事を受注され逃すことなく、もうとっくに売上け倍増できていたのに!』

想像してみてください! 

いまこうしている間にも、あなたが絶対に負けたくないライバル会社が弊所のサポートで建設業許可をラクラク取得し、大型工事をバンバン受注しまくっているところを・・・。

想像してみてください! 

いまこうしている間にも、あなたが絶対に負けたくないライバルが弊所のサポートであっという間に会社を設立したかと思えば建設業許可もラクラク取得し、大型工事をバンバン受注しまくっているところを・・・。

さぁ、いますぐお電話を・・・

まずは、無料相談をご予約ください。(毎月5社限定) 
事前知識ゼロでも必要事項を丁寧にご説明いたします。

建設業許可取得と合わせて会社設立をしたい方、大歓迎。
お気軽にご相談ください。

ご相談、お問合わせはこちらから

建設業許可について事前に確認しておきたいことや、ご不安やご質問のある方は、下記よりお気軽にお問合わせください。 
お問合せは無料です。

ご相談ください

お気軽にご相談ください

048-795-4000
受付時間 : 平日 8:30~19:00
休 日:土日祝

お問合せ

なお、面談によるご相談は、事務所を不在にしている場合や、接客中の場合がありますので、事前のご予約をお勧めしています。ご理解とご協力をお願いいたします。

こんなにたいへん!建設業許可申請

建設業許可の申請書類は、添付する証明書類も含めると、下記写真でお分かり頂けると思いますが、こんなにたくさんあります。

建設業許可申請書類 002-1    建設業許可申請書類 004-1

とても・・・
社長自ら忙しい日々の建設作業の片手間にできるような代物じゃありません。 

また、申請書類は郵送では受け付けてくれません。 

なので・・・

県庁の所管窓口まで、申請書類及び5ヶ年分の確定申告書や請求書、'注文書、資格証明書などの裏付け書類持参し、誤記や不備がないか'どうか、担当官のチェックを受けなければなりません。

もし・・・
何か、誤記不備があれば補正のために差し戻されます。また、出直してこなくてはならないのです。

だからこそ・・・

建設業許可埼玉.COMににご依頼いただければ、お客様にしていただくことは、証明書等の収集申請書類への押印ぐらいなもので済みます。

余った時間は、本業の早期立上げに集中いただけます。

建設業許可申請なんてどこに頼んでも同じ?

ひょっとして・・・
あなたは、どこに建設業許可申請代行を頼んでも同じだと考えていませんか?

けっしてそんなことはありません。

たとえは・・・
お医者さんを考えてみてください。

あなたは、骨折したときに内科医院に行きますか?
行きませんよね。

お医者さんに専門があるように私たち行政書士にも専門があるのです。

なので・・・
行政書士事務所ならどこでも建設業許可手続きをしてくれるというわけではないのです。

建設業許可埼玉.CONは建設業許可申請手続代行を専門とする宮本行政書士事務所が運営しています。

建設業許可埼玉.COMなら・・・

●格安:個人/一人法人9万8千円法人15万2千円~(新規一般建設業知事許可の場合)

初回相談無料

訪問相談無料、来所不要、(埼玉県、東京都、千葉県、毎月5社限定)

●忙しいあなたに代わって申請書類作成と申請手続きを代行します。

●個人事業主なら会社設立から建設業許可まで一貫サポート

格安価格で建設業許可取得を徹底サポート!

建設業許可埼玉.COMでは、建設業許可を取りたい建設業者様を格安価格で徹底サポートしております!

たとえば・・・
他の事務所の場合、具体的なご相談や打合せをする場合、お客様が必要書類等を持参して訪問しなくてはなりません。

一方・・・
当事務所では、無料で出張相談に対応しております。 お忙しいお客様の時間を無駄にさせません! (埼玉県、東京都、千葉県限定)
(ただし、遠方の場合は出張費をいただく場合があります。)  

参考として・・・
下記は、知事許可を新規で取る場合を、個人事業の場合と法人の場合で比較した表です。
選択の一助になれば幸いです!

知事許可建設業許可埼玉.COMO事務所T事務所W事務所T社
新 規
個人&1人法人
¥98,000¥126,000¥158,000¥189,000¥157,500
新 規
法 人
¥152,000¥157,600¥158,000¥189,000¥157,500
出張相談

埼玉県の建設業許可専門の行政書士が親身にサポート!

こんな面倒くさくて時間がかかることは、埼玉県の建設業許可専門の行政書士にお任せください!

まずは、無料相談をご予約ください。(毎月5社限定) 
事前知識ゼロでも必要事項を丁寧にご説明いたします。

ご相談、お問合わせはこちらから

建設業許可について事前に確認しておきたいことや、ご不安やご質問のある方は、下記よりお気軽にお問合わせください。 
お問合せは無料です。

ご相談ください

お気軽にご相談ください

048-795-4000
受付時間 : 平日 8:30~19:00
休 日:土日祝

お問合せ

なお、面談によるご相談は、事務所を不在にしている場合や、接客中の場合がありますので、事前のご予約をお勧めしています。
ご理解とご協力をお願いいたします。

a:14506 t:71 y:29